コラーゲン生成

汚れを綺麗に取り除き、健康的な肌を作って肌状態をベストに維持するのがスキンケアの役目です。
毎日の忙しさに負けてしまって間違った方法でお手入れしていると、肌が老化しやすくなってしまいます。
まず、クレンジングで拭き取るシートタイプを使っている方は要注意です。
肌との摩擦が起きてしまって負担が大きくなるので、どうしても必要な時以外は使用しないのが良いでしょう。
化粧水をコットンパックするのも、注意が必要です。
短時間なら肌に潤いを与えることができますが、長くパックを行なってしまうと逆に肌の水分まで奪ってしまって乾燥しやすくなります。
また、マッサージを行なう時は、力を入れすぎると肌にダメージを与えてしまいます。
引っ張らない、擦らないをモットーにして、クリームなどで保護しながら行なうのが良いでしょう。

美容オイルは多機能で保湿力が高く、肌になじみやすいという特徴を持っています。
そのため、スキンケアにオイルを使用しているという方もたくさんいらっしゃいます。
スキンケアの最後にふたとして使用して、潤いを閉じ込めるケア方法が一般的ですが、オイルをスキンケアの最初に使うことで、後から使う化粧品の浸透力を高める働きを持っています。
ホホバオイルやアルガンオイルなどは、肌なじみがよく浸透力に長けているので、スキンケアの最初に使うことで効果を発揮してくれます。
また、保湿不足を感じて乾燥肌に悩んでいるなら、オイルと化粧水を何度か交互に重ねるサンドイッチ美容もおすすめです。
オイルは1、2滴ほどのごく少量を肌に薄く伸ばすだけで充分で、その後からいつものようにスキンケアを行ないましょう。